FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネイルの成長とともに消える爪甲白斑

爪甲白斑は、ネイルの表面にあらわれる白い点のことです。

これは新しい爪をつくるマトリックスで空気が入ったために起こります。
特に問題はありません。

爪の成長とともに消えます。

爪甲剥離症は、爪が黄色くなり先から中心にかけて皮膚から離れてしまう症状です。
中高年の方に多くみられます。

刺激の強い洗剤などの化学薬品の使用や真菌が原因となることがあります。
必ず皮膚科で受診してください。

爪甲脱落症は、爪の一部もしくは全体が剥がれ落ちてしまう症状です。

ネイル 高知

打撲などの外傷で内出血を起こし脱落することもありますし、高熱や薬品が原因のこともあります。

匙状爪は、スプーンねいるとも呼ばれています。

その名の通り、スプーンのように爪の中央部分がへこんでしまい、先が反ってしまう症状です。
鉄分が不足していることが原因でなることが多いです。

テーマ : ジェルネイル
ジャンル : ファッション・ブランド

新着記事
カテゴリー
ネイルサロン
あわせて読みたいブログパーツ
リンク
タグクラウドとサーチ

> tags

過去の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。